TEL 079-222-0759
診療時間 8:30~13:00/16:00~18:30

〒670-0925 兵庫県姫路市亀井町16

姫路駅から徒歩5分

アレルギー科

HOME»  アレルギー科

もしかしてアレルギー!?

風邪ではないのにくしゃみや鼻水が出る

咳が止まらない

蕁麻疹が出る

もしかするとアレルギーが関係しているかもしれません。

アレルギーの原因と対処法

準備中

ぜんそく(喘息)

咳が止まらない・・・もしかして喘息かも!?
風邪は治ったのに咳だけが続く。そんな症状はありませんか?

詳しくはこちらから>>

じんましん(蕁麻疹)

じんましんは全身もしくは一部の皮膚に、大小さまざまな発疹が現われ、強いかゆみを伴う症状です。発疹は数分から数時間で消えてなくなります。アレルギー体質の人に多く見られるともいわれますが、外部刺激やストレス、食品(サバ、エビ、卵など)などでも起きますので、はっきりとは原因は分かっていません。原因が分かっている場合には、その物質との接触を避けます。抗アレルギー剤やステロイド剤を使うこともあります。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は、「増悪・寛解を繰り返す、瘙痒のある湿疹を主病変とする疾患であり、患者の多くはアトピー素因を持つ」と定義されています。またアトピー素因とは、「(1)家族歴・既往歴(気管支喘息、アレルギー性鼻炎、結膜炎、アトピー性皮膚炎のうちのいずれか、あるいは複数の疾患)、または(2)IgE抗体を産生し易い素因」と説明されています。
症状はかゆみを伴う発疹で、皮膚が乾燥してざらざらすることが多いです。肘や膝の内側のくぼみ、顔、首などによく現れます。病因としてはほこり・カビ・ダニなどのアレルギーによる場合と、アレルギーが認められない場合に分かれます。遺伝子の関わりも研究されています。

詳しくはこちらから>>

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は、ハウスダストやダニ、花粉など体にとっては異物である抗原(アレルゲン)を鼻の粘膜から吸入することによって体の中に抗体ができ、何度か抗原を吸入しているうちに抗体が増え、やがてアレルギー症状が起こってくる病気です。喘息との関連もあります。

アレルギー性鼻炎には、通年性アレルギー性鼻炎と季節性アレルギー性鼻炎とがあります。通年性アレルギー性鼻炎のアレルゲンは、ハウスダストやダニ、ペットの毛、カビ、などで、一年中症状があります。もう1つの季節性アレルギー性のアレルゲンは、スギ、ヒノキ、ブタクサなどの花粉で、花粉症とも呼ばれます。花粉症の場合、目のかゆみ、涙目など目の症状を伴う場合が少なくありません。

花粉症について

花粉に対するアレルギー反応です。
眼(眼のかゆみ、違和感、ショボショボする)、鼻(くしゃみ、水の様な鼻汁、鼻づまり)、の他に、
のど(乾燥による痛み、イガイガ感)、皮膚(かゆみ、湿疹)、咳、頭重感などの症状があります。

詳しくはこちらから>>

Top